占い好きな人、必見!

電話占いはどうやって利用するの?無料で使えるって本当?

電話で本格的に占ってもらえる「電話占い」。
興味はあるけれど、まだ利用したことがない人も多いのではないでしょうか?

どうせ利用するなら、少しでも料金を抑えたいですよね。サイトによっては登録時に特典が付いて、一定時間無料で利用することも可能です。

ただし無料で利用する場合、いくつか注意すべきポイントがあります。 今回は電話占いを利用する際の流れと、無料で利用する際の注意点について紹介します。

<外部サイト>当たると評判!電話占いランキングなび | 悩める女性は必見

電話占いはどうやって利用するの?

1.サイトに登録して、料金を先払い

電話占いサイトは、ほとんどが会員登録制になっています。
氏名・生年月日・連絡先など、必要な情報を入力して登録しましょう。

鑑定料金については、先払い(ポイント購入)か後払いかを選択できます。先払いを選択した場合、登録後にポイントを購入することになります。

利用後にポイントが残っていても、返金には応じてもらえないため、慎重に購入しましょう。
ただし先払いにすると、購入時に多少おまけが付いて後払いよりお得になることもあります。

2.占い師を選んで予約を入れる

サイトには何人もの占い師がいて、それぞれ得意とする占いがあります。相談内容や占い方法などに合わせて、どの占い師に相談するかを決めましょう。

占い師が決まったら、その人のスケジュールを見て、空いている時間に予約を入れます。混雑具合によっては開始時間が多少前後する場合もあるので、なるべく時間に余裕のある日を選ぶと安心です。

3.実際に電話で占ってもらう

予約時間になるか、サイトから連絡が来たら、指定の番号に電話を掛けます。 ただ、サイトによっては占い師から電話が来る場合もあるので、どちらの形式か事前に確認しておきましょう。

占い師に聞きたいことや知りたいことは、メモにまとめておくのがオススメです。そうすることで、聞き忘れる心配が少なくなります。

また、「長引いて料金が高額になるのが心配」という人は、最初に「〇分くらいでお願いします」と伝えておくと良いでしょう。

4.料金を精算

先払いやポイント購入の場合、そこから利用額分を引く、という形で精算をします。 後払いの場合には、利用料金の通知が来ますので、それに従って振り込みをしてください。

入金の期限は3日以内と短めに設定されている場合が多いです。うっかり期限を過ぎてしまうとことがないよう、気を付けて下さい。

無料で電話占いを利用する際の注意点は?

無料で利用できるのは15分程度

電話占いには、短くても20~30分程度の時間がかかります。
それに対して登録時の特典は約3千円分、利用時間にすると約15分です。

確かに無料で利用はできますが、時間内に占いの結果を全て聞くのは難しいでしょう。
「無料で占ってもらう」というよりは、「無料でお試しができる」「初回の鑑定料金を安くできる」程度に考えた方が良いかもしれません。

特典利用で注意すべきポイントは?

特典を利用する際には、細かい条件がないか確認しておきましょう。

例えば同じ「30分無料」でも、「初回30分無料」の場合と、「1回あたり10分無料×3回」の場合があります。それを間違えていると、あとから高額な請求が来てしまうため要注意です。

以上、電話占いの利用方法と、無料で利用する際の注意点について見てきました。これを参考にして、ぜひお得に電話占いを利用してみて下さい。

この記事のまとめ

  • 電話占いの利用には会員登録が必要
  • 前払いにすると、おまけがついて少しお得になることも
  • 登録特典として、一定時間無料で利用できるサイトもある
  • 無料分だけでは時間が足りなくなる可能性も
  • 会員登録特典の利用条件はしっかり確認
  • ↑ PAGE TOP