占い好きな人、必見!

『夢占い』人が死ぬ夢は縁起が悪い?死ぬ夢が意味することとは?

夢はどんな意味を持っているのでしょうか。突拍子もない夢をみたときに「なぜこんな夢を見るんだろう?」と不思議に思った経験はありませんか?

夢は、あなたへの秘密のメッセージを届けてくれています。夢のなかの人や物、行動、状態などすべてに意味があり、メッセージを読み解くヒントになります。

誰かが死ぬ夢

夢のなかとはいえ、誰かが死ぬとショックを受けますよね。

死んだ人が家族だったり恋人だったりすれば、“もしかしてこれは予知夢ではないか?”と心配になるかもしれません。

でも、安心してください。基本的に死ぬ夢は吉夢です。

夢のなかの死は、死んで生まれ変わる、つまり大きな変化が起きる人生の節目を象徴しているのです。 そして、誰が死ぬかによって、夢の持つ意味は変わります。

親が死ぬ

親が死ぬ夢は、親からの自立を暗示しています。

安全な親の庇護のもとから抜け出して自立するのは、親の死と同じくらい精神的には過酷です。 思春期に親が死ぬ夢を何度も見たとしたら、それは健全に成長している証です。

ただし成人してからも同じ夢を見続けている場合は、まだ本当の意味での自立ができていないケースもあります。

恋人が死ぬ(実際に恋人がいるケース)

恋人が死ぬ夢は恋人の成功を暗示する夢です。 また、その恋人と将来結婚することを暗示している場合もあります。

その場合、周囲の人から祝福される幸せな結婚となるでしょう。

恋人が死ぬ(実際には恋人がいないケース)

片思い中の相手が夢のなかで恋人になっている場合は、その相手から好かれたいという強い気持ちの表れです。

もしも、見たこともない人が恋人になっている場合は、恋に恋するロマンチストなあなたを心配した無意識世界からの“もっと現実を見なさい”というアドバイスかもしれません。

自分の子どもが死ぬ(実際に子どもがいるケース)

いまあなたが抱えている、子どもに関する心配ごとが解決される吉夢です。 夢のなかの悲しみが大きければ大きいほど、現実には嬉しい出来事が起こるでしょう。

ただし、事故にあったり病気になったりはするものの、子どもが死なない夢は要注意です。 現実世界での子どもの精神的な苦しみを、親であるあなたが無意識に感じている可能性があります。

自分の子供が死ぬ(実際に子どもがいないケース)

夢のなかの子どもは、あなた自身の可能性や未来そのものです。

つまり子どもの死は、未来への夢や希望が消えてしまうかもしれないといった、あなたの不安や恐怖を表しています。

夢のなかで悲しみや辛さを強く感じる場合は、自分の子どもっぽさや未熟さを克服して、精神的に成長する吉夢となります。

ペットが死ぬ

夢のような無意識の世界では、動物は原始的なエネルギーの象徴になります。

ペットが死ぬ夢は、無意識の世界でのエネルギーが新たに生まれ、いま抱えているトラブルが解決することを暗示しています。 ペットからたくさん血が流れている場合は、大きな財運を得る前兆になります。

知らない人が死ぬ

この場合の知らない人とは、夢を見ている人の分身なのです。

つまり、知らない人が死ぬ夢は、自分が死ぬ夢と同じ意味を持っていて、良い意味での変化や再生を表す吉夢です。

ただし、知らない人が自分自身だとは気付いていない分だけ、変化のスピードは遅くなります。自分の運命が変わっていくことを、他人ごとのように受け止めているのです。

まとめ

夢占いの意味を紐解いていくときは、細部にこだわるよりも話しの大筋に注目するのがポイントです。

内容がどれだけ複雑な夢であっても、「死ぬ夢」であれば基本的に吉夢ですので、安心してくださいね。

↑ PAGE TOP